書籍

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」時間を制するものは、人生を制す!

元マイクロソフトの伝説のプログラマー中島聡氏が、超速時間術を書いた書籍「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である」が、2時間半の読書時間で人生を変える内容だと思ったので紹介いたします。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

集中力の強さのイメージをドラゴンボールの界王拳にたとえているところなど、たとえ話を交えてわかりやすく説明してます。おすすめですので、ぜひ書籍を手にとって読んでください。

やりたいこと・やるべきことがありすぎて、なかなか仕事が終わらない方、必読です。解決の糸口が何かしら見つかると言っても過言ではありません。

睡眠重要

余裕を持って仕事をすることはとても大切

ダメなこと

  • 安請け合い
  • ギリギリまでやらない
  • 計画の見積もりをしない

  • 問題なのは、まだ仕事が終わってもいないのに、質を高めるためにあれこれ工夫を凝らそうとすること。

  • 100%のものを作っても、振り返れば90%、80%のもの。

兵は拙速を尊ぶ へいはせっそくをたっとぶ

  • 拙い戦法でも素早く進軍した方が戦いに勝つ
  • 仕事は最初のうちに迅速に終わらせると良い
  • プロトタイプを作るのは有効。全体のイメージが伝わり、企画が通りやすくなる。
  • 全ての仕事はやり直しになる。

待ち合わせの30分前にスタバでコーヒーを飲め

  • 締め切りの前に締め切りがあると考える

困難は分割せよ by デカルト

  • 技術問題と外交問題を切り分けて考える
  • 「その問題とこの問題は独立している」ビルゲイツ

心理学では決断や意思決定をする際に減少する気力のことを、「認知資源」という名前で呼ぶ。

  • 決断疲れを避ける

ビルゲイツの効率化

  • ビルゲイツにわかりやすく説明してくれる専門の社員を雇っている。社員は説明専門家へ説明する。
  • プレゼン会議、発表者が発表する時間は儲けられない。質疑応答のみ。

時間を制するものは、世界を制す

  1. リスクを測定できる
  2. 目に見える形のもの(プロトタイプ)を素早く作ることがd系る
  3. 誤差に対応できる
  • 最速でいったん形にしてしまったから、余った時間でゆっくりと100点を目指して改良を続けるのが正しい
  • 予習は、最強の時短になる

やりたいことをやるためには、やりたくないことを速攻で終わらせるしかない。

プロトタイプを作るのは重要

  • 企画を形にする前に、「そもそも同様ものなのか想像できない」とか「予算はあるのか」とか「商品になる保証はあるのか」とか、そういったことを言われて仕事を中断するのは勿体無い話。
  • 「まず作ってみる」が未来を変える
  • 企画を早く形にしたものがチャンスをつかめる
  • マイクロソフトはベーバーウェアという戦略が得意。まだ完成していないものを発表して、競合他社のやる気を削ぐという戦略。

ロケットスタート時間術。

  • 常に締め切りを守ること
  • 常にしめきりを守れるような仕事の仕方をすること

ラストスパート思考が諸悪の根源

  • 多くの人が「最初はのんびりしていても、最後に頑張ればなんとかなる」という根本的な過ちを改めるところから始めないといけない。

まずは「締め切りは絶対に守るもの」と考える

  1. スケジュールの割り出しのために2日くださいと答えて仕事に取り掛かる
  2. その2日をロケットスタート期間として使い、2日でほぼ完成まで持っていく。調査期間。
  3. 万が一その2日で「ほぼ完成」まで持っていけなかった場合、これを「危機的な状況」と認識してスケジュールの見直しを交渉する

スタートダッシュで一気に作る

  • 大切なのは、調査期間で全力のスタートダッシュを行う。
  • 考えてから手を動かすのではなく、手を動かしながら考える。
  • 崖から飛び降りながら飛行機を組み立てる。
  • 健康だけには気をつけながら、全力疾走で仕事と向き合う。
  • ほぼ完成後、全力で仕事と向き合うではなく仕事の完成度を高めるであることを強く意識して向き合う。

見積もるにはとにかくやってみること

  • 時間に余裕があるときこそ全力疾走で仕事し、締め切りが近づいたら流す
  • 最初の2日の仕事で8割を終わらせる。のこり8日で2割の仕事をする。
  • 前倒しでとりかかる。仕事が決まったら、すぐにやる。
  • 仕事の提出を前倒すのではなく取り掛かりの時期をこそ前倒す

徹夜は仕事がノッているときにする

  • 煮詰まった時はダメ

仕事を最速で終わらせてはいけない

  • 2日(8割仕上げる)、8日(残り8割を完成させる)。3日で提出しない。
  • いつも全力を出していたら、真の実力を発揮できなくなる。
  • 仕事を早く終わらせることよりも、仕事を安定して続けることを意識する。
  • 結果、焦って仕事をしていた時よりも早く、しかも高い完成度で終わるようになる。

集中力の秘密は界王拳

  • 20倍界王拳をイメージ。
  • ただし、ラストスパート志向はNG

あなたの仕事はメールを素早く返信することではなく、仕事を終わらせること。

  • 「仕事のメールには即レスしろ」と言った言説に惑わされ、これに気づいていない人がは多い。
  • 界王拳中は、電話もメールも完全無視。仮眠OK。ご飯は適宜食べる。

どこまでに2:8の法則で仕事をする。(流しの期間も)

  • 朝4時頃に起きて仕事、家族が起きる6時半頃に朝食で、時間を作る
  • この時は、10倍界王拳。
  • この一日の最初の2時間半で、一日のメインの仕事の8割を終わらせる
  • 流しの期間でも午前中にメインの仕事をほぼ終わらせる

最強の昼寝は18分

  • 昼寝を活用して効率化

午後は気楽に流しで働く

流しの期間の1日

  • 4-6:30 10倍界王拳
  • 6:30-12 2倍界王拳
  • 13-22 流し メール。打ち合わせ電話応対。考え事。
  • 22:30には寝る

朝が最強である3つの理由

  1. 外部要因の締め切りがが設定できる
  2. メールをチェックする必要がない
  3. 話しかけてくる人がいない

集中力が分断された3時間と分断されない1時間

  • 同じくらいの仕事効率が得られる

長期の仕事には?

  • 仕事を縦に切る(細かく日程を分ける)

複数の仕事が並行している場合は、一日を横に切る(朝・昼・夜など)

  • マルチタスクはしない。

大きな仕事を並行してやらない。

  • 3つで限界。理想は1。

人がある習慣を身につけるには

  • 平均で同じ行動を66日間続ける必要がある。

他の人の仕事が遅れたら

  • モックアップを作る

まとめ 仕事が来たら

  • 大きな仕事は縦に切り分ける
  • 複数の仕事が並行する時は、一日を横に切り分ける
  • それでもダメなら納期延長を申し出る

時間を制するものは、人生を制す

目的があれば、勉強はたやすい

  • 何かの実践のために知識が必要な場合、知識はやりながら覚えていくべき
  • 崖を飛び降りながら飛行機を組み立てていく

集中しなきゃならない仕事はしない

  • 自分が本当にやりたいことを見つける
  • 重要なのは楽しくてしょうがないかどうか

仕事は「頼まれなくても自分から喜んで残業するほど楽しい仕事かどうかで選ぶ」

  • 集中力は、好きだからこそ自然に出てくるもので、好きでもないものに対して絞り出すものではない。
  • 未来を予測する最善の方法は、それを発明すること
  • やりたい仕事があったら、上司に頼む前にまずやってみる。

冴えたアイデアを生む思考とは

  • 現在の世界・生活に満足していないところに着目。

今の環境で夢に近づく方法

  • いややっている仕事の中で、本当にやりたい仕事に繋がる共通点を見つけ出す。

やりたいことが見つからないなら先人に聞く

  • 自分がやりたいことが何なのかわからない人は、あなたと少し異なる情報源に触れることのできる人・常にアンテナを広く張り巡らせている人に話を聞きに行け
  • 何かを成し遂げたり幸せな人生を手に入れたりするには「好きなことに向き合い続けること以外に方法はない」

こんなことを実現したい、という思い出人があつまると、そこに向かって走り続けられる

  • 人一人の人生にとって一番大切なのは、自分の好きなことをやるかどうか、やり続けられるかどうか。
  • 自分が幸せになれる行動をしないと、人は幸せにはなれない。

夜寝る前に明日やることのタスクリストを作る

  • 仕事は15分で終わる単位の仕事に分ける

おわりに

私なりに重要だと思ったこと、実践して見たいことは下記の3つです。

  1. 2:8の法則で仕事は進める
  2. マルチタスクはしない
  3. 自分が本当にやりたいことを見つけてやる

この本を読んで、時間を有効に使えるようになりましょう。良書です。自信を持っておすすめです。

本日のKindle日替わりセール “「憲法改正」の真実 (集英社新書) ” 2017/10/24

本日の Kindle 日替わりセール対象書籍をご紹介します。
憲法改正」の真実 (集英社新書)
南谷 三世 (著)
紙の本の価格: ¥821-
Kindle 価格: ¥599-
¥522の割引(64%OFF)

無料公開!大前研一氏のビジネス書が電子書籍で読める

大前研一氏のビジネス書が無料で読める

大前研一氏のビジネスジャーナルシリーズの入門編、

【15分で読む大前研一の「グローバル経済」】大前研一ビジネスジャーナルNo.1【入門編】 (大前研一books(NextPublishing))

が、Amazon Kindle限定で無料公開中です!

シリーズ書籍の認知向上が目的のため、無料となっています。

出版社は、株式会社インプレスR&Dと株式会社masterpeace。

内容

  • なぜ「グローバル」がキーワードとなるのか
  • 経営者を育てる“今のケーススタディ
  • 世界経済のジレンマ

目次

  • はじめに
  • Section1:10分で読める「“大前研一のグローバル化”のポイントとは」
  • Section2:<本編収録>強いリーダー育成の方法論
  • Section3:<本編収録>世界経済のジレンマ
  • 大前研一ビジネスジャーナルシリーズのご紹介

おわりに

ビジネス・ブレークスルー大学学長でもあり、経営コンサルタント、企業家の大前研一氏監修の本を無料で読んで、経済について勉強してみませんか。

Web製作入門書のロングセラーを知っていますか?待ちに待った改訂版が発売!

Webデザインの新しい教科書の改訂版が発売

Web制作入門書のロングセラー「Webデザインの新しい教科書 改訂新版 基礎から覚える、深く理解できる。」が、MdNから発売されました。

私も、旧版ですが、読んだことが有り、仕事の役に立ちました。
超定番なので、Webを使って稼いでいる人は必読ですよ。

Webデザインの新しい教科書の内容

Lesson 1 Webデザインの世界を知る
Lesson 2 Webサイトを設計する
Lesson 3 HTMLの役割とできること
Lesson 4 CSSの役割とできること
Lesson 5 Webサイトを構成する素材
Lesson 6 Webサイトを表現する色
Lesson 7 Webサイトを公開する
Lesson 8 Webサイトを運用する
Lesson 9 Webサイトを制作する

おわりに

この本を読んで、「自分で考える力」や「ずっと役立つ応用力」を養いましょう!

超人気!累計220万PVされた「見やすいプレゼン資料の作り方」が見やすい!

あなたは、プレゼン資料作るのが得意ですか?

もし苦手でも安心して下さい。WEBで超人気のコンテンツ「見やすいプレゼン資料の作り方」を見れば、プレゼン資料が劇的に改善するハズ。

なんと、スライドシェア(プレゼン資料を簡単にWEBに公開できるサービス)で、累計220万回閲覧されたました。すごい!!

「見やすいプレゼン資料の作り方」だけに、見やすいんです。

「見やすいプレゼン資料の作り方」を解説資料が見にくかったら、説得力ないですよね。

私が説明するよりも、実際の資料を見て下さい

さらに、この見やすい資料が、書籍「一生使える 見やすい資料のデザイン入門」になって、より分かりやすく、詳しく、仕事で使いやすくなりました。

一生使える 見やすい資料のデザイン入門

著者の森重氏は、

森重氏は「仕事でパワポなどで資料を作っているとき、デスクに置いていただき、困ったときにすぐ開いてもらいたい。そして、みなさんの生産性が上がってほしい。」

と語っています。

書籍版でしか見られない実用的なコンテンツ

書籍版には、無料で見られるWeb版には無い、「シーン別実例集」が掲載。

提案書POPからポスターまでも作例が掲載されているので、実用的ですよ。

1

2

3

4

プレゼン資料のデザインを勉強して、あなたの企画の通る可能性を高めてビジネスを成功させてみませんか?

関連リンク

一生使える 見やすい資料のデザイン入門