デジカメ

一眼レフ初心者にも安心して使えます : Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J4 ダブルズームキット シルバー J4WZSL

カメラの勉強はほとんどしていないけれど、スマホのカメラでは物足りなくなってきて、せっかくならばデジカメ感覚で使える一眼レフはないものかと探したところ、こちらに出会いました。

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J4 ダブルズームキット シルバー J4WZSL

ダブルズームキットもセットになっていてお得感もあり、本格的一眼レフカメラのようなゴツイ感じはなく、これならば気軽に持ち歩けそうと思い購入しました。

見た目もいたってシンプルで、ダブルズームキットを装着していなければ、普通のデジカメのようです。操作性もよく、直感的に操作ができるので「あ!この瞬間を撮りたい!」と思ったときに、さっと取り出して、さっと撮影できるので、撮りたい瞬間を逃してしまうこともあまりありません。

このようにデジカメ感覚で使えるにも関わらず、一眼レフのように凝った写真を撮りたいと思うときには、様々なモードが用意され、好みにあったカスタマイズした写真も撮影できます。

どのモードも難しい操作はなく、一眼レフ初心者にも簡単にボケ味の効いた写真や動きのある写真が撮影できます。

ダブルズームキットを装着しての撮影も操作は簡単ですし、かなりズームが効くので、月の写真などもきれいに撮影できます。

そして、撮った写真はかなり高画質で色鮮やかに表現されます。パソコンに表示させて大きく引き伸ばして閲覧しても、画質が乱れることなく細部までキレイに撮影されており、驚くほどでした。

一眼レフのような凝った写真を撮りたいけれど、ゴツイ感じや難しい操作は苦手という初心者にも安心してオススメできるカメラです。

はじめてのデジタル一眼レフに大満足!NIKON D3300 ダブルズームキット

子供が生まれたのを機に初めての一眼レフとして購入しました。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3300 ダブルズームキット ブラック D3300WZBK

結果、とても満足しています。

画質はコンパクトデジカメとは比較になりませんし、ガイドモードがついているので初心者でもいろいろな撮り方を試せます。

本体レンズとも割とコンパクトにまとまっていることも、このモデルを選んだ決め手でしたが、赤ちゃん連れだと荷物が多くなりがちなのでその意味でも大正解です。

もう一回り大きかったら結構つらかったと思います。

撮っているうちにさらにいい写真を撮りたいという欲が出てきて、単焦点レンズも買い足してしまいましたが、初心者でも背景がぼける写真が簡単にとれるようになり最近はこのレンズばかり使っています。

逆にセットの高倍率のレンズはまだ子供が小さいこともありほとんど出番がありませんが、数年後運動会などで使えるのではないかと今から楽しみです。

一点、タッチパネル式ではないので、初心者だと思ったところにピントが合いにくいときが時々あります。動物園で柵越しに動物を撮った時には、柵の方にばかりピントがあって苦戦しました。

スマホカメラより便利なコンパクトデジカメ:キャノンデジタルカメラ Power Shot SX600HS ブラック光学18倍ズームPSSX600HS (ブラック)

7年ほど使ったデジカメが故障したため、新しいデジカメ購入を検討していました。

Canon デジタルカメラ Power Shot SX600 HS ブラック 光学18倍ズーム PSSX600HS(BK)

デジカメはどんどん進化するので、何年か使って壊れたら新しいのを買った方がいいと聞き、あんまり高いのを買ってもったいないと思い、2万円ぐらいのコンパクトデジカメを探していました。

お店に行っていろいろ見ているうちにキャノンかオリンパスが良さそうだと思いました。

オリンパスのデジカメも価格コムで評判が良かったので、それに決めようかと思っていましたが、店頭で操作した時にボタンがなんとなく操作しずらく、キャノンのほうがパッと見てわかりやすい並びの画面になっていました。

金額は若干キャノンのほうが高いくらいで1万8千円ちょっと。家に帰って箱を開けて使い始めると、紙のマニュアル本がないことに驚きました。説明文は自分でダウンロードしてコピーしなければなりません。

これは不親切だと感じました。説明書をコピーして使い始めると、意外に簡単です。

説明書も最初少し読んだだけで使っていません。撮った写真を削除したりするのも簡単にできます。

パソコンにUSBケーブルでつないで、画像を取り込むのもすぐ1分もかからずできます。

本当に早いのでブログに画像をアップするのも楽です。スリムで軽くて持ち運びにも便利です。かさばらないのでちょっとバッグに入れて置くことができます。

暗いところの写真はちょっと映りが悪いこともあるけれど、ブログに写真を載せるぐらいなので、不便は感じていません。

クリエイティブショットという一回の撮影で6枚の写真が撮れる機能が便利でよく使います。

セピア色や白黒、アップの写真などいろんなタイプの写真が撮れて本当に楽しいです。

スマホで写真を撮って取り込むよりデジカメの方が早くできるのでデジカメばかり使っています。

女性におすすめのわがまま小型カメラ : SONY デジタルカメラ Cyber-shot WX220 光学10倍 ブラック DSC-WX220-B

スマホのカメラを補強できるカメラを探して家電屋さん実機を見に行ってみた。

SONY デジタルカメラ Cyber-shot WX220 光学10倍 ブラック DSC-WX220-B

条件としてはスマホと連携して撮影やデータのやり取りが
できること。

ある程度小型であること。
予算は2万円くらいであることだった。

最初はSONYのQX10が機能的に面白しろそうだったので購入候補に入っていたんだかれど、フラッシュがないこと
Iphone使いの自分には起動から撮影まで結構手順が面倒なこと
確認画面がないことなどからだんだんと購入意義が見出せなくなってしまった。

ちょうど隣においてあったのがSONY Cyber-shot WX220 だった。

まず、驚いたのがその大きさ。

ガラケーとほぼ同じサイズの小ささ。

でも画素は1890画素と充分に綺麗に写真が撮れるスペック、カメラ単体で使うこともできるし、スマホから遠隔操作やデータの送受信もできる。もうこの時点でQX10を買う意味がなくなった。

値段も20000円とお手ごろだった。

驚いたのは夜景の視認性のよさ。

ちょうどサンプル機のそばに筒が置いてあって、店員さんに言われるまま暗い筒の中をフラッシュを焚かずに撮影すると肉眼でも確認できなかった文字がきっちり撮影できていた!

これなら夏に花火も綺麗に撮れる!

ほかにも面白い機能がたくさんあって今話題のトイカメラ風、ピンボケ風、町をミニチュアみたいに撮影できるモード、ペット撮影モード、美肌モード
と女子が好みそうな設定がもとからフィルターで内臓されている。

自分は黒を選んだけれど色はピンクとシャンパンゴールドの三色展開、ここもやっぱり女性受けを狙ってる配色だ。

さて、さっそく購入して使ってみた感想は…

楽しい!写真を撮るのってこんなに楽しかったんだ!
と再確認できる機種だった。

夜中に町に出てフラッシュを焚かずに街の灯りだけで撮影してみるとまるで昼間みたいな明るさの写真が撮れた!

夜空もかなりくっきり明るく撮影できる。
トイカメラモードでアバンギャルドな風景を撮ってみたりもできる。

スタンドを使って遠隔操作でアオリから撮った写真も撮れる。

遠隔操作できるようになったことで意外なアングルで写真が撮れるようになった。

撮った写真はダイレクトwi-fiでスマホに転送しそのままネットにアップ!つなげるのに手間はかかるがここは今後改善されていくかもしれない。

ポケットにスポット入るからコンビに行くついでに持ち出したり。本当に手軽なカメラだと思う。

バッテリーは少々持ちが悪くパシャパシャ調子に乗って撮影していると残量バーがひとつだったり、パソコンにつないで自動充電するかと
思いきや放電してて、電池残量がゼロだったり…

持ち運び用バッテリーがあれば充電しなおせばいいけれど予備バッテリーがひとつあれば心強いかもしれない。

SONY製の遠隔操作アプリは正直使いづらい今後の改善をまちたいところ。

サブ機として買ったE-M10が大活躍!OLYMPUS OM-D E-M10 EZレンズキット ブラック ミラーレス一眼 OM-D E-M10 LKIT BLK

マイクロフォーサーズでは、しばらくE-P3を使っていた値段がこなれてきた事からE-M10を購入しました。

OLYMPUS OM-D E-M10  EZレンズキット シルバー ミラーレス一眼 OM-D E-M10 LKIT SLV

E-P3と比べても小さいと感じました。

男性の手からするとやや操作しずらい大きさです。ただしその分持ち歩きにはとても重宝する大きさです。

AFは、感動する程の照合速度ではありませんが、静物を撮影する限りでは申し分のない速度です。

ただし、フォーサーズレンズを使った場合の照合速度をもう少し早くなればと感じました。

AF後にレンズを回すと拡大表示をするので、厳密なピント合わせができる点がとても重宝しています。

この点は、OVFよりも優れている点です。E-M10でよく使う機能は、スマートフォンとWi-Fi接続してリモート撮影する機能です。

この機能で自撮りや高いところへの撮影するなど、ファインダーを覗いて撮影することができないシーンにも対応でき撮影範囲が広がりました。

アートフィルターの種類も増え、同じ被写体でもいろいろ撮り比べて楽しんでいます。

AFの速度と精度の向上が後継機に要望したい点ではありますが、この価格では十分な機能で満足できます!!