東京モノレールで羽田空港の展望デッキへ行く

東京都内から羽田空港へ行くには、「東京モノレール」が便利です。

3〜5分間隔で運行されているので、ほとんど待つ必要がありません。

東京モノレール_モノレール浜松町駅_外観

始発「モノレール浜松町駅」へは、下記の駅から乗り換えられます。

  • JR 山手線・京浜東北線「浜松町」駅
  • 都営地下鉄 大江戸線・浅草線 「大門」駅

日帰りで羽田空港へ遊びに行く場合は、1dayパスを利用するのがお得。

東京モノレール全線が1日乗り降り自由で700円!

東京モノレール_1day

数日に渡る旅行で使用するときにお得な、「モノレール羽割往復きっぷ」(発売日から10日間有効)は、800円。

モノレール外観

東京モノレール_外観

 

モノレール車内

東京モノレール_車内

座席の配置がユニークです。大きな荷物を置ける場所が確保されています。

 車窓

東京モノレール_車窓

 

無線LAN

東京モノレール_au-wifi

 

車内で無線LANが使えるとの案内。おそらく契約がいると思います。

  • au WiFi
  • Wi-FIスクエア

展望デッキ

羽田空港_第2旅客ターミナル5F_展望デッキ

 

展望デッキへは、無料で入れます。

そのほか、飛行機に乗らない場合も利用できる飲食店などの施設を利用可能。

飛行機の離着陸が頻繁に見られるので、大人も子供も楽しめると思います!

旅行日

2014年9月中旬

LCC ジェットスター 「秋のゾクゾクウィークエンドセール」販売開始

ジェットスターセール

LCC(格安航空会社)のジェットスターが、秋のゾクゾクウィークエンドセールの販売を開始しました!ジェットスターセール

路線

大阪(関西)~ 大分
東京(成田)~ 福岡
など

価格

990円〜

販売期間

2014年9月19日 12:00 ~ 9月22日 10:00

搭乗期間

2014年10月7日 ~ 12月18日

なお、ゾクゾクフライデーセールは、10月末まで毎週行われるとのこと。

販売完了しだい終了のため、確認はお早めに。

詳細は、ジェットスターWebサイトでご確認下さい。

参照

ジェットスター

LCC 春秋航空が990円セールスタート!日本↔中国国際線、7日間限定!

LCCの春秋航空(しゅんじゅうこうくう)が、破格の990円セールをスタートしました!

990円セール

2014/09/15(月) までの期間限定販売!

路線

  • 日本↔中国国際線

販売期間

  • 2014/09/09(火)〜2014/09/15(月)

対象フライト期間

  • 2014/10/25(土)〜2014/12/20(土)

数に限りがあるので、興味がある方はお早めに!

参照

http://pages.springairlines.com/JP/Activitiesall/JP_Activitiesall20

 

LCCピーチ航空の予約手順と注意点まとめ

LCCのピーチ航空 東京(成田空港)→大阪(関西空港)の予約を行ったので、手順と、注意点をまとめます。

00_Peach_home

Peach(ピーチ)は、全日空(ANA)系のLCC(格安航空会社)ブランド。

関西国際空港を拠点としています。

航空券は従来の航空会社と比べてかなり安く、キャンペーンで破格の値段が提示されることもあるので、安く旅行を行いたい時に、おすすめ。

検索

01_Peach_検索

ピーチのWebサイトから、下記を入力して、空席を検索

  • 往復/片道
  • 出発地
  • 目的地
  • 往路出発日
  • 復路出発日
  • 人数

検索結果

02_Peach_検索結果

時間帯によって、価格が違います。

条件に合う便を選択します。

ハッピーピーチ / ハッピーピーチ プラスを選択します。

ハッピーピーチは、安いが、最低限のオプション

ハッピーピーチ プラスは、価格は上がるが、オプションサービスが充実

予算、手荷物量、予約変更の可能性、座席指定したいか、などによって、どちらかを選択します。

今回はすこしでも安く済ませたかったので、「ハッピーピーチ」を選択しました。

【比較表】
ハッピーピーチ ハッピーピーチ プラス
10kgまでの機内持ち込み手荷物
受託手荷物 × オプション ○ 1個無料
座席指定 × オプション
変更手数料無料 ×

 

ここでの、価格が、空港から目的地への交通費や搭乗に必要な時間を考慮して、新幹線の方が安いか同等の場合は、新幹線を選択することも検討します。

空港(成田・関空)↔都心(東京・大阪) のバス利用時の最安値は、概ね1000円です。

座席指定

04_Peach_座席指定2

 

ハッピーピーチプランの場合は、座席指定は有料です。

今回は、座席指定なしで進めました。

支払い方法の選択

05_Peach_支払い方法

下記が選べます。決済手数料が掛かります。

運賃が安いだけに、決済手数料の割合が高く感じます。とはえいえ、決済手数料を考慮してもLCCが安い場合が多いはずです。

  • クレジットカード 支払い手数料¥330.
  • ピーチポイント
  • コンビニ決済 支払い手数料¥420.

ピーチポイントは、払い戻し等で発生するもので、通常は使えません。

今回は、クレジットカードで支払いました。

予約完了

08_Peach_予約完了

予約が完了すると、予約内容が確認できます。

メールでも配信されます。

これを印刷して、当日持って行きます。

ログイン(予約内容の確認・変更)

予約をしていて、「あれ?ユーザー登録しないの?」と不安になりました。

予約内容の確認・変更を行いたいときは、

公式Webサイトのナビゲーションメニュー「予約の確認・変更」を選択して、

予約番号、姓(ローマ字)でログインが出来ます。

09_Peach_ログイン

参照

【公式】Peach

 

 

09_Peach_ログイン

奥多摩温泉 もえぎの湯へ行ってきた。JR奥多摩駅より徒歩10分。電車で行ける東京の温泉。

奥多摩_キャンプ場

東京都にある、奥多摩温泉「もえぎの湯」へ電車で行ってきました。

東京にも、ちょっと遠出すれば日常を忘れて疲れを取れる温泉がたくさんあります。

もえぎの湯_外観

その中で、「もえぎの湯」は、奥多摩の地下深く、日本最古の地層といわれる古生層より湧き出る奥多摩温泉の源泉100%の温泉で、JR奥多摩駅より徒歩10分と電車でも行きやすい。

奥多摩駅

自然豊かな山奥にありながら、電車で温泉に行けるメリットは大きいですね。

キャンプ場が近くにあり、賑わっていました。

奥多摩_キャンプ場

浴室

もえぎの湯_浴室

※画像は公式Webサイトより。

露天風呂と、内風呂があります。別途外には足湯もあり。

露天風呂

自然豊かな森林の中にあり、多摩川の清流を見ながらゆったりと癒やされます。鳥の鳴き声が聞こえました。

湯温はぬるめで、いつまでも使っていたくなる感じ。

雨が降っていましたが屋根があるため、問題ありませんでした。

内風呂は、湯量が豊富なのが魅力的。浴槽は広々と使え、窓越しに自然を楽しめました。ジェットバス付き。

 足湯

今回、利用していませんが、駐車場に隣接して、足湯があります。利用料金は100円。気軽に利用出来ますね。

もえぎの湯_足湯_看板

もえぎの湯_足湯

泉質

【源泉名】奥多摩温泉

【泉質】メタほう酸・ふっ素

【泉温】19℃

【適応症】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進・病気回復期

食事

川魚の塩焼き定食 (1000円)をいただきました。

もえぎの湯_川魚の塩焼き定食

奥多摩の清流で育った美味しい魚の塩焼き。普段は食べることが出来ない、やさしい味わい。非日常感を楽しめます。

さしみこんにゃくは、スーパーで売っている普通のこんにゃくとは別物で、感動しました。お土産にも売っていました。

観光地やレジャー施設ににありがちな、高いけれどあまりおいしくない食事とは別格で、値段に対してとても満足出来る食事でした。

普段、温泉併設の食事処は使わないことも多いのですが、もえぎの湯に来たらまた利用したいですね。

その他のメニュー

もえぎの湯_食事メニュー

アクセス

[map addr=”東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1″ width=”400px” height=”300px” zoom=”6″]

[map addr=”東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1″ width=”400px” height=”300px” zoom=”16″]

電車

JR奥多摩駅から徒歩10分

今回は、下記電車行程で行きました。

8:47 「JR新宿駅」発

↓ホリデー快速おくたま5号(奥多摩行)1,080円

10:23 「JR奥多摩駅」着

↓徒歩10分

「もえぎの湯」

 

東京都JR新宿駅から乗り換えなしで行けるのが気軽さが良いですね。

ホリデー快速おくたま5号

ホリデー快速おくたま5号_車内

日曜日でしたが、全行程座れました。

 

自動車

中央道八王子ICより国道411号、青梅街道経由で約70分

普通車40台停められる駐車場を完備

もえぎの湯_駐車場

駐輪場

もえぎの湯_駐輪場

オートバイ、自転車を停めるスペースが確保されている。

 

その他情報

  • 営業時間 :
    期間 時間 受付終了
    4月~6月 9:30~20:00 19:00
    7月~9月 9:30~21:30 20:30
    10月~11月 9:30~20:00 19:00
    12月~3月 9:30~19:00 18:00
  • 定休日 : 年中無休(年末大掃除を除く)で営業
  • 入場料 : 大人780円 | 子供410円 . (2時間まで。超過料金200円/1時間)
  • リンスイン・シャンプー : 無料
  • ボディソープ : 無料
  • ドライヤー : 無料
  • タオル : 別売
  • バスタオル : 別売
  • 駐車場 : 普通車40台。近くに町営駐車場もあり。
  • ロッカー : 浴室ロッカー(無料)

参照

旅行日

  • 2014年7月下旬の日曜日

掲載内容は記事作成時点の情報です。